廃人旅行舎グダグダ旅行記

ハコモノ巡りとマネキンジオラマの記録帳

衝撃!プロのレゴビルダーが作ったルソーのこどもの絵。(大阪)

time 2014/09/04

天王寺にある大阪市立美術館で絶賛開催中の「こども展」。
出展されている作品の中に、すんごく気になる絵がありまして、
居ても立っても居られない!って事で見に行ってまいりました。

そのキニナル絵を描いた画家さんの名前はアンリ・ルソー。
一度見たら二度と忘れる事が出来ない位インパクトの強い絵を描く、
ヘタウマな画家さんとして有名ですが、果たしてウマの部分はつけていいのかと思う程の
凄まじき画風にはみんないちころなんですな。
ボア・ハンコックも目じゃないくらいのメロメロメロウ!

以前、美の巨人たちで紹介されていた作品もかなりすごかったのですが、
今回「こども展」で展示されている作品も言葉が出ないほどの凄まじさなのですよ。
公式サイトでのアンリ・ルソーの絵

 

ね、眩暈しそうでしょ。
どうやっても、こどもに見えないこどもちゃん。
髭でも生えてるのかと思うその顔つきに、謎のアンバランスな体型。
でも見れば見るほど引き込まれるし、俺でも描けるわ!とは微塵も思えない
絶妙なバランスの上手さ下手さ加減。

これは生で見たくなるわ…。

アンリ・ルソーの絵を見て絶賛したというピカソ。
天才は天才を知るとか、なんかの番組でどっかの偉い人がそんな解説をしていたんですが
僕みたいな凡人にはどちらの絵も理解できないっす。
でも、ルソーの絵は見てて楽しい気持ちになれるんだよなぁ

そうそう。大阪市立美術館へ行く前に、公式サイトを覗いてみたんですが、
何でも、こども展にプロのレゴビルダーさんがやって来た時に、
アンリ・ルソーの子供の絵をレゴで再現されたとの事。

こ、これは!
興味更に倍だわ!

 

(折角なので大阪市立美術館についてもこまごまと書いて行こうと思う。)

大阪市立美術館は天王寺駅すぐ近く、天王寺公園内に建てられていて
公園内には美術館以外に天王寺動物園があって、休日は子供達で大賑わいだ。

そんな天王寺公園、昔は青空カラオケが行われていたなんて
元気に走り回っている子供ちゃん達には信じられないだろうな。
変な着物を着たおっさんが、ふらふら大音量のカラオケにあわせて踊っていたんだぜ。それも昼日中に。
あんなアナーキーで無法地帯だった天王寺公園、今の光景から想像できる人はおらんよねぇ…。

 

受付のゲートを抜けると広々とした公園に出ます。
そこから美術館方面への道を進んでいくと…

 

フェルメールの小径と名付けられた道に出ます。
木漏れ日が美しい…。

小径を抜けた先のデッカイ建物が大阪市立美術館。

 

かっちょいい建物ですな。

正面にはこども展のパネルが飾られております。
アンリ・ルソーの絵と並んで展覧会目玉作品の一つ、ルノワールの子供の絵。
淡くて柔らかな感じがして好きだわ~。
ってかこの子カワイイよね!
抱かれている猫の顔も愛おしい。

チケットを買っていざ中へ…
すると、いきなり

ルソーの子供が現れた!

正面から。
見ているとじわじわくるものがありますなw
しかしこの目力とか迫ってくる感じとか、レゴでここまで再現できるもんなんですね。
すげぇよ!プロレゴビルダー!

どうやって作ったのかあっちこっちから見て回る。
そして出て来るのはすんげぇなーというありきたりのな感想とため息だけだ。

 

以下は、絵が好きだけど美術に詳しくない人の備忘録を兼ねた感想。

・館内は盛況。大阪人だって美術を愛する人はいっぱい居てるんだぜ!
・熱心にメモを取る小学生や中学生くらいの子供たちが多かった。
夏休みの課題なんだろうかな。こどもが見るこども展。
・ボワイーさんの絵の中のワンコがめちゃくちゃ可愛かった。仕草・顔共に満点。
・ラスボスだと思っていたアンリ・ルソーの絵が、展示の中盤頃に
いたって普通に展示されていたのに驚いた。心の準備が…。
目玉だから一番最後尾の展示だと思ってましたのに。
・生で見たルソーの絵、テレビや本などで見た感じとは全く違ってて、
ププッってな風に吹き出さなかったなぁ。すごくずしんと迫ってくる感じで、
ヘタウマっていう印象は受けなかった。
・ピカソの絵もあったけど、相変わらずわけわからん。

以上、素人の感想でした。

 

再びロビーに戻ると、記念撮影コーナーがあったのでパシャリ。

可愛いなぁ~。

 

おまけ。

大阪市立美術館の丁度裏手に慶沢園という日本庭園があります。
公園の入場料で入れる施設でして、美術館の入場券には公園の入場料も含まれていますんで
気軽に入る事が出来ますよ。

中はなかなかの広さ。

広々としていて気持ちいい。

裏から見た大阪市立美術館。

ここからみるハルカスはおすすめ。

 

おまけその2

天王寺公園すぐ近くにある謎のお城。
B級スポット好きの人達には有名な建物。

その正体はラブなホテル。

 

(平成26年8月訪問)

大阪市立美術館 公式サイト
おすすめ度 ☆☆☆☆☆ 好きな展覧会だと満点だ!
ヘンテコ度 ★★★★★ いい美術館です。

入館料 大人300円(コレクション展)
開館時間 9:30~17:00(入館は16:30まで)
休館日 月・年末年始他

 

こども展 公式サイト

 

Pocket

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


つぶやき



sponsored link

2018年11月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930