廃人旅行舎グダグダ旅行記

ハコモノ巡りとマネキンジオラマの記録帳

イベントが開催されていた赤れんが工房は大賑わいだった。(京都)

time 2022/05/30

まいづる海自カレーを美味しくいただき、
元気もりもり体力回復である。

「それじゃそろそろ赤れんがパーク後半戦、スタートしちゃいますか。」
と昼過ぎ後半戦、最初に向かった先は
カレーを食べた5号棟のお向かいに建つ
4号棟でございます。

賑やかな音楽が漏れ聞こえ、人の出入りがひっきりなしな4号棟。
一体、何やっとるんやろ?と気になっていた場所なんですが…
「そこ、先に入ったけど、特別何もなかったよ。バザーみたいのやってたわ」
中に入る前にそうK氏が教えてくれた。

建物前には「ウッディーハウスフェスタ」と書かれた幟が立ち、
横に置かれた案内板を流し見るにどうやらハンドクラフトの即売会?みたいな感じだ。
…うーむ、K氏の言う通り観光と言う観点からだと全く関係ない感じやな。
でも、折角舞鶴まで来たんだから全棟見て回らんとね。

うわ!人だらけやん。
4号棟内賑わいが半端なかったです。
赤れんがパークでここが一番混雑していたように思う。

少し入り口付近を見て回り、
物販イベントの様だったのですぐさま撤退です。

んでは次の場所へゴー。

メモ書き
・赤れんが4号棟はものづくり拠点として市民に開かれたスペース。
・WOODY HOUSE FESTA とは、地元舞鶴の企業が開くアウトレットセール。

(令和四年5月訪問)

 

赤れんが4号棟(赤れんが工房) 公式サイト

入館料 無料
開館時間 9:00~17:00

 

Pocket

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


注意書き

画像・文章、無断転載厳禁。
特にNAVER、まとめ系アフィサイト、キュレーションサイトは絶対にお断り。
見つけた場合は使用料(アマナイメージズの規定に準拠して)を請求します。

つぶやき



sponsored link

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031