廃人旅行舎グダグダ旅行記

ハコモノ巡りとマネキンジオラマの記録帳

ひっそりと建つ御深井丸展示館。近くには工事見学コーナーもあるよ!(愛知)

time 2015/04/05

名古屋城天守閣を出てから西の丸側の門(こっちが正門だったのか!)へ向かって歩いて行くと
…おや?なんか建物があるぞ。

結構しっかりとした建物のようだけど、なんだろ?休憩所?
なーんて思いきや、

 

御深井丸展示館という期間ごとに色々な物を展示している施設でした。
丁度僕が行った時は、人形や玩具の展示が行われていましたよ。
ちなみに御深井丸の読み方なんですが、「おふけまる」と読みます。
ずっと「おふかいまる」だと思っていたよ…。
これは知らなきゃ読めないよなぁ。

 

静けさに包まれる御深井丸展示館。
さっきまで天守閣に溢れる程いた人たちは一体どこに!?

と思うくらい辺りには誰もおらず、
展示館の中にはおば様がただ一人涼んでいるだけでした。

中のおば様すごく心地よさげな顔をしてはるよなぁ。
間違いない、これはクーラーが効いている!
無料だしこりゃぁ入るしかないだろう。

 

あああああああああ~!涼しい。実に涼しい。思った通りに涼しい!
おばさまが休憩所代わりに入っていたのもうなずけるほどのオアシス具合じゃないか。

さて、肝心の展示ですが、人形・玩具展の名前の通り、
おもちゃなどが展示されていました。←そのままやん。
そんなに広くもないスペースだったので数も多くなく簡単に見て回れるくらいでしたな。
特に変な物も置いていなかったので、あっさり見学終了。

そうそう御深井丸展示館のすぐ側には、本丸御殿復元工事の見学コーナーが作られてました。
こちらでは御殿に使われる木材の加工現場を見学出来るとの事。

御殿の建築中の様子も見たし、こちらも見とかなきゃな!

 

…な、長い。
そして、木材加工中であろう現場は、
真っ暗ではっきりと見えませんでした。

これはたぶん、昼の休憩時間にあたったんだろう。
作業している人は一人も見当たらなかったんだもん。
…うーむ。

結局、端っこまで行かずに出ましたよ。

 

(平成26年7月訪問)

御深井丸展示館 公式サイト
おすすめ度 ☆★★★★ 近くに来たら入るくらいでええんではないでしょうか。
ヘンテコ度 ★★★★★ ヘンテコ要素無し。

開館時間 9:00~16:45
入館料 無料(名古屋城の入場料は要ります 大人500円)
休館日 名古屋城と同じ

本丸御殿木材加工場見学コーナー
おすすめ度 ????? 作業中の所を見ていないので何とも言えないっす。

開館時間 9:00~16:00
入館料無料(名古屋城の入場料は要ります 大人500円)
休館日 日曜

 

Pocket

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


つぶやき



sponsored link

2018年11月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930