廃人旅行舎グダグダ旅行記

ハコモノ巡りとマネキンジオラマの記録帳

本丸御殿の工事現場に潜入!「名古屋城本丸御殿工事見学コーナー」(愛知)

time 2015/04/02

現在、復元工事真っ最中の名古屋城本丸御殿では、
その作業の様子を見学する事が出来る施設が作られ公開されています。

お城関連の復元工事…だって!?
さ、作業現場の見学施設…。
お、おおぅ!思い出すではないか!
姫路城の天守閣改修工事の時に作られた見学施設「天空の白鷺」の事を!
あの時は姫路城の工事の様子が見れると楽しみに行ったんだよなぁ…。
でも4時間待ちとか言う恐ろしい仕打ちを受けて結局見られなかったんだ!

…よし、これは良い機会だ。
江戸の敵を長崎ではないけど、姫路の敵を名古屋でだ!

 

名古屋城本丸御殿では、既に完成した部分(1期目:玄関・表書院)は公開中で、
そちらを見学した後、天守閣の方に向かって進んでいきますと…。

燦然と輝く金ぴかのシャチホコが!
ではなくて、今回はそのずいぶん手前にある工事中の現場のような建物に注目だ。

プレハブのような建物が本丸御殿復元工事見学コーナー。
無料で入れるのがうれしいっすな。

 

この殺風景な感じ、急造感。完全に工事現場にある建物だ。
これはあまり展示内容には期待が持てない感じかなぁ…ってな作り方でしたが、さにあらず。
結構興味惹かれるものが多くて面白かったです。

 

映像コーナーもあったでよ!。
あと、館内すっごく涼しかったのがありがたかったです(←展示内容と関係ないのは気にしてはいけない)

さて。いろいろパネル展示があった中で一番目を引いたのがこちら。

 

名古屋城に訪れた著名人・有名人のサインと写真だ。
まずはチームしゃちほこ!さすが名古屋ご当地アイドル!
そしてその下にはなぜかまさかのアンガールズ。
名古屋と関係あるの?と思ったら、ちゃんと写真の下に説明がありました。
うむ、田中がいいかんじに気持ち悪くていいなぁ(褒め言葉)

個人的には中尾ミエさんのサインが気持ち高まりました。
幅広いジャンルの人達のが飾ってあって、なんか儲かった気分です。

 

見学コーナーを出てぐるっと回ってみると、工事現場を雨や風から守るために作られた
「素屋根」と呼ばれる建物内にある通路に入る事が出来るようになっていました。
そこに立っていたガードマンのおじさんのとこに行くと、ヘルメットを渡されます。
うぉ、なんか本格的!
というか、ヘルメットがいるような危険地帯なのか!?とちょっとビビる。

 

階段を上がっていくのだけど、もうそのまんま工事現場だ。
ちょっとした緊張が走る。

 

あ、なんかすごい。
中に入ると壁に沿って通路が作られていて、
ガラス越しに工事の様子を見ることが出来るようになっておりました。

 

ガラス越とはいえ、かなり近くで見れますので迫力が凄い。
そして途方もない大きさの御殿なんだなと実感しますな。

…ただ、残念だったのは、
昼の休憩時間に入ったらしく、作業の様子が全く見れなかったことだ!ううぅむ。

 

(平成26年7月訪問)

名古屋城本丸御殿工事見学コーナー・素屋根内部見学通路 公式サイト
おすすめ度 ☆☆☆★★ 本丸御殿の大きさを体感できますぞ。
ヘンテコ度 ★★★★★ ヘンテコ要素全くなし。

見学コーナー
入館料 無料(名古屋城の入場料は要る 大人500円)
開館時間 09:00~16:00
休館日 名古屋城と同じく年末年始

素屋根内部見学通路
入館料 無料(名古屋城の入場料は要る 大人500円)
開館時間 09:00~正午 13:00~16:00
休館日 火・木

 

Pocket

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


つぶやき



sponsored link

2018年11月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930