廃人旅行舎グダグダ旅行記

ハコモノ巡りとマネキンジオラマの記録帳

観覧車とシャチホコ抱えた男の子。三越百貨店屋上遊園地(愛知)

time 2015/04/28

今や絶滅危惧種に指定されてしまったと言っても過言では無い、デパートの屋上遊園地。
全国でも数える程しか残っていない中、なんと今でも名古屋を代表する繁華街・栄では
三越百貨店と松坂屋百貨店の2つの百貨店で絶賛営業中なのであります!
(一つのエリアで二つも残っているのは正に奇跡!しかもほぼ隣りあわせだ!)

ご覧、あれが三越の屋上遊園地だよ。

三越百貨店の屋上遊園地と言えば、やはり何と言っても観覧車ですな。
このステキな観覧車は屋上遊園地に作られたものでは日本で一番最初に作られたもので、
現在では有形文化財として登録されているという凄いものなのであります。

 

まずはオアシス21に上がって三越を眺めてみた。
うむ。観覧車の存在感が抜群である。

ちなみに三越から西にちょっと歩いたところにあるサンシャインサカエにも
どでかい観覧車があるんですよね。新旧観覧車揃踏みだ。

三越へ行く前に、まずは新しい方の観覧車、サンシャインサカエに行ってみたよ。

で、でかい…。
意外と地上に近い所に作られていたので、より一層大きく見える気がする。
…ってかこんな繁華街ど真ん中に巨大観覧車って、名古屋傾奇すぎだよ!
そしてそんな名古屋大好きだわ!

 

サンシャインサカエにいざ潜入。
商業施設であるサンシャインサカエは若い子でいっぱいなオサレビルでした。
うーむなかなかのアウェイ感だ。
観覧車の搭乗口を探してビル内をうろうろ(乗らないけど)。…お、あった。

ん?弱虫ペダルとのコラボイベントやったんかな。観覧車周辺、弱虫ペダル一色でした。

そしてそしてサンシャインサカエと言えば、何と言ってもske劇場がある場所!
ええ、もちろん見に行きましたよ。あたしファンだからウッキウキしながら行きましたよ!
でもなんか気後れしちまって中に入れんかったわー。
(たった半年後に、劇場公演を見に行く事になろうとはこの時知る由もなかったのだ)

 

サンシャインサカエをたっぷり見学した後は三越へ。
早速エレベーターで屋上へ上がる。

 

やっぱりいいよねぇ。屋上遊園地。ゆっくりと時間が流れる感じが好きだ。
ゲームコーナーを抜け、屋外へ。子供ちゃん大好きミニカート、健在である。

まずは何と言っても観覧車を見に行かなきゃな。
 って事で、早速行ってみた。

…ん?んわ!?な、なんだってー。
観覧車の周りには柵があって、そこには4時半で閉められると書いてあったのだ。
ええ、閉まってました。近くに寄ってみたかったけど中に入れませんでした。
時間を見てみました。10分ほど過ぎていました。
あああああ!先にサンシャインサカエに行ってなければ!
日曜の正午と午後3時には動くとの事なんで、いつかその時刻に合わせて見にきたいもんですなー。

すごすごと広場の方へ戻ってみると…
ん?なんか壁の方にいるぞ!

そこに居たのはシャチホコを抱えた男の子の像。
リアルな造形がいいなぁ。
シャチホコだけ色づけして金のシャチホコにしてあるところに名古屋の心意気を感じるな。

メリーゴーランド的子供汽車もあったよ!

ここ三越屋上遊園地は広々としていて乗り物も豊富にあって素晴らしいのんびりスポットでした!
サボリーマンも大人も子供もみんな遊びに行こうぜ!

 

(平成26年7月訪問)

三越百貨店 公式サイト
おすすめ度 ☆☆☆☆☆ 観覧車を見に行こうぜ!屋上遊園地は素晴らしい場所だ!
ヘンテコ度 ☆★★★★ 屋上遊園地を珍スポットとは呼びたくないが、観覧車は珍しいと思う。

営業時間(屋上遊園地) 10:00~17:00(夏季) 10:00~16:30(冬季)

 

Pocket

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


つぶやき



sponsored link

2018年12月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31