廃人旅行舎グダグダ旅行記

ハコモノ巡りとマネキンジオラマの記録帳

見事なまでに貝だらけの西宮市貝類館でほら貝体験!(兵庫)

time 2015/01/12

今も多くの酒蔵が並ぶ酒処西宮には、貝類専門のちょっと変わったマニアックな博物館があると聞き、
西宮のえべっさんにお詣りに行った際に寄ってみる事にしました。

西宮から灘にかけては酒造メーカーがたくさんあるんで(いわゆる灘五郷だわ)
酒に関する資料館や博物館があるのはわかるんだけど、なんで貝の博物館なんだろうという疑問。

バスに揺られながらその理由を考えてみる。
…よし!わかった!(ポンッ。等々力警部風に)
日本酒のアテには貝!これだ!
翼&岬も真っ青になってしまう程ベストマッチな関係だからこそ、
酒処である西宮に貝の博物館を作ったのだろう。そして博物館へ行った客は
日本酒が呑みたくなり酒蔵へ。という経済効果も狙っての事だな、と勝手な結論に至った頃、
海の方に向かって走っていたバスは一風変わった建物の前で停車した。

 

住宅街を縫うように走っていたバスが停車したのは、西宮ヨットハーバーのほど近く。
広々とした住宅地は広場が多く、ここらに住んでいる子供ちゃん達が走り回っていた。
確か西宮ヨットハーバーって夕陽の美しい場所で有名だったんだよなぁ。
時刻も3時過ぎだし、貝類館を見学後に海の方へ行ってみるか。

しかし、なかなか変わった建物だなぁ。貝をイメージして作られたんかな?
(後で調べたら、外観はヨットの帆をイメージしているとの事でした。全然違うやん!)

こういう変わった建物は、安藤忠雄か黒川紀章設計に違いない…はず!?
今まで見た事のある変わった外観の建物は大抵この二人のどちらかだったもんな。
(安藤忠雄でした。こっちは正解だった!)

貝類館の看板(?)の上に、
貝がちょこんと乗っていてるのが可愛らしい。

入り口。
ガラス越しにちょっと見える部分だけで、たっぷり貝だらけ!
うほほぅ。これは実にいい感じだぞ!

わくわくしながら中へ入り早速受付へ向かいます。
入館料を払うと、お土産にどうぞと貝殻をプレゼントしてくれましたよ。
お!なんか嬉しい!こういうプレゼントもらうのって赤穂の博物館での塩以来かな。

館内はきらっきらしててすごく綺麗です。
博物館と言うより美術館と言った方がしっくりくる感じだなぁ。

 

貝類館の名前は伊達じゃない!
流石は貝専門の博物館。見事に貝だらけでございます。
貝塚があったり、手前のルーペでじっくり見れたりと面白すぎますわ。

色々あった展示の中で、一番のお気に入りがこの展示。日本の貝ってこんなに種類があるんだね。
…んー貝が食べたくなってくる!

貝に関するマニアックな知識が増えてうれしくなります。

ナイトスクープで林先生がえずきながら調理してた
ドブガイの展示もありましたよ。

 

展示されてる貝の中には実際に手にとる事も出来るものもあって、
そこの案内・説明書きには「耳にあてて波の音を感じてください」と書かれてました。
うーむ、ロマンチック!

なんかめっちゃ来館者を楽しませよう!という感じがいっぱい伝わってきて、
すごく素敵だよ、貝類館。

もしかしたらヘンテコな体験ものとかもあるかも?と、期待しながら館内を回っていると…。
ありましたありました!体験ものありました!
こちら、ほら貝を吹けるコーナー。

意外とほら貝を吹いてみることができる機会なんて、そんなにないんでやってみようか…
なんて思ったのですが、よくよく考えてみると、 静かな館内に響き渡るほら貝の音…。
これはちょっと恥ずかしいな。て事で、やる事は出来ませんでした。
この時館内に居たお客さん僕だけでしたからなぁ。
ぶぉーぶぉーって一人で吹いてる姿を想像できなかったんだよなぁ。
というか、吹いても音がでなかったら…。
そっちの方が恥ずかしい。すぴーすーすー…ハァハァなんてのは嫌だ。

ほら貝の奥には認定書が置いてあって、
なんでも吹けたことを証明しますみたいなことが書かれてました。
実際に吹いてみて、ちゃんと音を出せたら認定書がもらえるのかもしれないぞ!
(貝類館の事を教えてあげた知人が後日行って吹いてみたらしいですが、
全然音を出せなかったとの事でした。難しいんだなやっぱり)

紳士としてはやはり貝合わせという単語に反応しないわけにはいかないでしょう。

建物の中庭らしきところに何やら見えたので行ってみると…

 

そこに展示されていたのが、冒険家の堀江謙一さんが世界一周した時に使用したマーメイド号(実物)。
うへっ。そんな凄いものが置いてあるとは…。

 

いやぁ、西宮にはどえらい博物館がありましたよ。
もう大好き!西宮市貝類館!

貝類館を出るとちょうど夕陽が綺麗な時刻になっていたので
海沿いを歩いてみました。

 

オシャレ感が強い!

 

(平成23年1月訪問)

西宮市貝類館 公式サイト
おすすめ度 ☆☆☆☆☆ めっちゃ楽しいですぜ。一人から皆までどうぞ。
ヘンテコ度 ☆☆☆☆★ 真面目な内容なんだけど、貝類だらけの館内は圧巻!

入館料 大人200円
開館時間 10:00~17:00
休館日 水 但し夏休み期間中(7/20~8/31)は無休

 

Pocket

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


つぶやき



sponsored link

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031