廃人旅行舎グダグダ旅行記

ハコモノ巡りとマネキンジオラマの記録帳

龍が舞って獅子が踊るエキゾチックな街・神戸南京町をうろうろ。(兵庫)

time 2018/01/26

お昼時にお腹を空かせて神戸元町に居る。
そんな条件下で行かないってのはやっぱり有り得ないでしょう!
と、さっき風月堂ミュージアムでお土産にもらったゴーフルをそっとポケットに戻し、
(我慢できずに食べる寸前でした)
ゴマ団子!豚饅!叉焼麺!と一目散に商店街を駆け抜けて向かった先が…

ご存知、神戸南京町でございます。

えーっと、前に来たのは確か…
そうそうクリスマスイブだったけか。モテないオジサン達(allヲタク)が集まって
神戸市立博物館で行われていた「マウリッツハイス美術館展」の帰りに
寄ったんだよなー。(←えらい前だわ)

アッチアチのカップルちゃん達を掻き分けて、やっとの思いで友人が購入してきたゴマ団子は、
真冬の寒風にさらされて冷えっ冷えだったという思い出。しかも乾いてパッサパサだった!
(どうやら蓋もせずに置きっぱなしだったのを渡されたようでした。ひでぇw)

他にも、ちょっと奮発して入ったフカヒレ料理が美味しいと評判の店で、
食べている最中いきなり真横で料理人とウェイトレスさんが
取っ組み合いのケンカをし始めたりとか、
ネタになるけどかなりアレな思い出だらけの神戸南京町は、
気軽に中華の買い食いができるし、ヘンテコなお店も多いし、
そして何より異国情緒がたっぷり感じられるので、かなりのお気に入りスポットなのであります。

いやぁ、流石の賑わいっすなぁ。

店から流れる良い匂いに釣られて、アッチにふらふらこっちにふらふらしながら進んでいきます。

何年振りかの南京町(近くは良く通ってたのでそんな気がしないっすが)は、めっちゃたーのすぃー!
しかしどの店も食欲を刺激してきよりますなぁ。
この看板なんて…反則やろ!

…!?
ス、スイーツ餃子…だと!?
な、なんじゃこりゃ?

餃子+スイーツとか、かなりヤバそうな感じがぷんぷんなんですが、
アップルシナモンは食べてみたいな~、と頗る興味を惹かれました。
だけど!店内に溢れる女子たちを見てあっさり断念です(オッサン一人では敷居が高い)。

何食べようかなぁ。あれ美味しそうだなぁ。いやこれにしようか。
いやいや折角だからお店に入って食べないと。と、迷う迷う。
んー、なかなか店が決まらないやと、どんどん進んで行ったその時であった!

おおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!

愛しの藤岡弘、様を発見ですよ!
かっこえええええええええ!と大興奮!

そうこうしている内に、いつのまにやら南京町広場に到着です。
それにしても…大・混・雑!
そんな中、もみくちゃになりながらもしっかりと麺をすすっていた美人さんが男前でした。

人混みが苦手なんで、一刻も早く脱出だ!とばかりに急いで進んでいきますと…

あっ!まだ何も食べてないのに反対側(東側)の長安門についちゃったよ…

 

そうそう、門の所に春節祭の案内が出てますが、
以前に見に行った時の様子がこちら。

龍が舞い、

獅子が踊る。(ギャッ、上手く撮れんかった)

こちらは「中国史人游行」と言う、中国の歴史上の人物の恰好をしてのパレードっすな。
丁度、中華街に戻ってきたところ。
うん、華やか!(以上、平成22年の春節祭)

 

個人的お気に入り写真館

色々な物が売っている雑貨屋さん「空龍」に置いてある顔ハメ&人形。
怪しげな雰囲気たっぷりだ!
そういや友人犬面犬さんはブルースリーの例の黄色いジャージ(?)をここで購入して、

波止場でプチ撮影会をしたんだよなぁ。

鉄板焼屋さんの店前に居る牛さん。
座れまっせ。

インパクトがスゴイ、謎のおじさん人形。
台湾のお茶屋さん「天仁茗茶」の店先に置いてました。
このてかり具合がとてもイイ!(平成21年撮影)

中華街、やっぱりおもろいわ~

 

(平成30年1月訪問)

神戸南京町 公式サイト
おすすめ度 ☆☆☆☆★ ネタが豊富で楽しいです
ヘンテコ度 ☆☆★★★ ちょこちょこ小ネタが隠れてます

 

Pocket

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


つぶやき



sponsored link

2018年11月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930