廃人旅行舎グダグダ旅行記

ハコモノ巡りとマネキンジオラマの記録帳

新名物?新名所?「鹿まみれ」を奈良公園バスターミナルで楽しんだ話(奈良)

time 2021/11/17

大菊人形展を鑑賞後、
次の目的地へ移動し始めた途端に
我が太ももは壮大に波打ちはじめ、ふくらはぎなんてぷるぷるだ。
挙句にひざはがくがく腰までいてぇとは…。

こんなの嘘でしょ!?嘘だと言ってよ!
まだ奈良にきて二か所しか回ってないのにどういう事よ!?
それなのに一日中歩き通した後のような状態になるなんて…。
ばかばかばか!ワシのバカ!
自分自身のあまりの運動不足の酷さに、
バスターミナルの下り階段途中で途方に暮れた。

この後まだまだ歩く予定なんだけどなぁ…。
よし。こうなったら時間の余裕はないけどちょっと休憩することにしよう。
丁度館内にはスタバもあったし、博物館風展示施設?も気になっていた所だから
これはまさに渡りに船。のんびり見て回れば体力も回復するやろ。

という事で、奈良大菊人形展の会場になっていた
奈良公園バスターミナルの館内を少し見学がてらうろうろしてみました。

 

まずは東棟2階の展示室部分。その名も’奈良ストーリー’。
(ちなみにすぐお隣でスターバックスコーヒーが営業しております)

ここではタッチパネル(タブレット端末?でええんかな)がおかれ
奈良の情報なんかを検索できるようになってました。←だったはず。うろ覚え。
そして壁には…

日本酒に関しての情報、豆知識や

奈良の四季折々の美しさの紹介なんてのがされておりました。

そんな中、個人的にお気に入りだったのが

この「鹿まみれ」だ!
もうナイスネーミングすぎて、
チャンスがあればあちらこちらの色んなシーンで使っていきたい所存。

鹿まみれと言うだけあって、
すぐ近くには存在感抜群の鹿クンが!

この鹿クンは大人気で、
入れ代わり立ち代わり記念撮影されてましたな。

それにしてもカワイイ。
足元の緑は若草山のイメージかな?
細かいところまで作りこまれていてとてもいい感じである。

そしてこちらが1階。
地図やパンフレットなどが沢山置かれていて奈良観光にとても便利な場所でした。
公式サイトの説明によれば、自分用のオリジナルマップを作製できるとの事。
…全く気付かんかったw

というのも、こちらの巨大ジオラマに夢中になっていたからなのだ。

現在地点のバスターミナル。

正倉院。
これから行く予定の場所なんかをチェックだ。

奈良公園バスターミナルは1階から直接東大寺や興福寺、
奈良国立博物館の方へ行く地下通路につながっているところが便利だと思いました。

今回初めて入ってみたんですが、
これは豪華な観光案内所や!ってな印象を受けました。
商業施設も入っていてちょっと休憩するのに便利で使い勝手が良い感じ。

あと2階鹿まみれコーナー横の休憩スペースからの眺めは
とてもええんでおすすめです。

その様子と屋上の雰囲気はコチラ

奈良ゆかりの偉人達が並ぶ、「奈良大菊人形展」(奈良)

んではそろそろ次の場所へ向かいますかな。

 

(令和3年11月訪問)

奈良公園バスターミナル 公式サイト
おすすめ度 ☆☆☆★★ 鹿クンがかわいい!
ヘンテコ度 ★★★★★ 真面目な施設です

展示施設開館時間 7:30~20:00
入館料 無料

 

Pocket

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


注意書き

画像・文章、無断転載厳禁。
特にNAVER、まとめ系アフィサイト、キュレーションサイトは絶対にお断り。
見つけた場合は使用料(アマナイメージズの規定に準拠して)を請求します。

つぶやき



sponsored link

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031