廃人旅行舎グダグダ旅行記

ハコモノ巡りとマネキンジオラマの記録帳

ロイヤル・アカデミー展を見に愛知県美術館へ。(愛知)

time 2015/07/01

白川公園で立ち尽くす。
広々とした公園内には大きな大きな名古屋市科学館と名古屋市美術館がある。

まず名古屋市科学館。
入ってしまったら最後、閉館時刻まではしゃいでしまう事間違いなしの施設である。
プラネタリウム、極寒ラボ、放電ラボ…等々、面白すぎる体験ものがいっぱい待っているんだもん。
ここは一日かけてじっくり楽しむ、体験すべき場所。
時間に余裕がない今の僕は絶対入ってはいけない場所だ。

そして名古屋市美術館。
こちらでは神戸で行われていた「だまし絵展」が開催中だ。
…見逃してたんだよな~。丁度いい機会だしこちらにしようかしらん。

と、受付へ進んでみると長蛇の列だった。
どうしよう!

今回、名古屋へ来た最大の目的であるske48の劇場公演開場時間が2時で、
白川公園についたのが12時半。
移動の事などを考えるとハコモノ巡りが出来るのは精々一時間くらいしかない。
んー、どうする。どうする。行きたい場所は山ほどあるけど、結構遠い場所ばかりだからなぁ。
近場なら、他にもヤマザキマザック美術館とかあるけど…。
いやいや、それならこのまま大須商店街に遊びに行っちゃえよ!

様々な葛藤を経て選んだのは…英国!(な訳はない。わかりやすい嘘をついてみた)

「ロイヤル・アカデミー展」を見に愛知県美術館へ!
(写真は館内に設けられていた記念撮影コーナーです。結構リアルな感じに撮れた気がする)

いやぁ、ほんとの所、展覧会の内容にはそれほど興味はなかったのですが
(そういう事、言っちゃっだめぇ!)
劇場があるサンシャイン栄からすぐ近くだというのと、
この愛知県美術館が入っている建物が凄くデカくて前からずっと気になっていたので
行ってみる事にしましたよ。

場所はお馴染みオアシス21の真横。
…んんんんんデカい!

 

ここって劇場などが入る複合文化施設だったんですねー。
しかしそれにしてもデカいわ。何気に建物前の広場もデカいんで、入り口に行くまでも大変だ。

館内、ロビー部分は吹き抜けになっていて、そこはかとなく漂うオサレ感。
愛知県美術館は10階にありましたので、エレベーターに乗って上がります。

 

愛知県美術館に到着!
清潔感溢れるとても綺麗な美術館でした。

ロイヤルアカデミー展は、「巨匠の作品が一挙に来日!」ってな煽り文があったんだけど、
その中で知ってた作家がターナーくらいしかいなかった芸痴な僕にはあんまり響かなかったのでした。
だがしかし。コレクション展の方はアンリ・マティスとか普通に知っている作家の作品が
多かったのでこちらはバッチリ楽しめました。
マティスのはヘタウマ作家の癖に(いやウマはなくヘンテコ作家か!)
妙に上手いじゃんと思ったなー。

あと、愛知県美術館には現代アート作品も多く展示されていて、
あいかわらず???でした。現代アート、全く意味わからんわ。
なんかグロテスク特集みたいなのをやっていてとても気持ち悪かったですw

裸婦像の展示があったのが一番の収穫(裸婦像スキー!)
窓際に展示されていて、ちょうど日光が像に降り注いでとても美しかったです。これだけで満足だわ。

時間つぶし感覚で入ったわりにはきっちりたっぷり1時間近く見てて、気が付きゃ時刻は2時だと!?
ぎゃっ!
急がなきゃ!

 

(平成27年3月訪問)

愛知県美術館 公式サイト
おすすめ度 ☆☆★★★ 好きな展覧会が来てたら行くしかないでしょう。
ヘンテコ度 ☆★★★★ 気持ち悪い作品があったので。

開館時間 10:00~18:00 金曜のみ20:00まで(粋な計らい!)
入館料 コレクション展 大人500円 
休館日 月 年末年始

 

Pocket

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


つぶやき



sponsored link

2018年10月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031