廃人旅行舎グダグダ旅行記

ハコモノ巡りとマネキンジオラマの記録帳

しろちかの裸婦像。 冬の青春18きっぷ・岡山旅行記その6(岡山)

time 2016/02/07

ありゃりゃ?横断歩道がないぞ。
(ホントはちょっと駅側の方に戻ればあるんだけど、そこまで戻るのがめんどいんだな)
んー、直接向こう側には渡れんのかぁー。

ここは岡山電気軌道(路面電車)の駅、城下停留場がある交差点。
禁酒会館を見学後、「よっしゃー!記念撮影じゃー!」と、
西丸西手櫓と禁酒会館を並べて撮る為に道路の反対側(東側の禁酒会館から西側)へ移動した。

ハァハァ…禁酒会館カッコエエわぁ…。
と、心ゆくまで建物の外観を堪能した後、さぁていよいよお次は美術館巡り!と
美術館が並ぶ北側へ渡ろうとしたんだけど…。
冒頭のような感じになりました。てへっ。

どうしよっかな?なんて考えていたら、
丁度タイミングよく、禁酒会館側へ戻る横断歩道の信号が青に変わったので、
そのまま何も考えずにぷらぷら渡り…切った所で気づいてしまった!
まてよ。こっち側に来てしまったら、後2回も信号待ちしなきゃならんのじゃないの?
ええと、北側に渡る信号でまず1回。次に美術館がある西側に渡るためにもう一回。
きぃぃぃぃぃぃぃ!めんどくせぇぇぇ!

通っていた某大学の入り口前の横断歩道も大概だったけど
(青に変わるまで3分近くもかかり、渡れる時間はたったの十数秒。←感覚的にそんなもんだった
一度赤にひっかかると授業に遅刻確定だ!)
この岡山のめんどくささも相当なものだわ…。

でも、こういうとこって歩道橋か地下歩道なんかがあるはずだよな?
と辺りを探してみたら、やっぱりありました。地下道。
(気づかなかっただけで、最初に渡った西側にも降り口があった)

だよねー、だよねー。
上り下りがめんどいけど、信号を待つよりはいいし、
なんかオモロイもんでも有ったら儲けもんだし!と入口の方へ行ってみると…

ハッ!!!

地下道どころか地下空間じゃァないか!
その上、噴水まであるでよ。
そしてあの後ろ姿。これはもしかして裸婦像!?

テンション上がってすぐさま階段を下りて行くと、
そこには見事に憩いの空間が作られておりました。
噴水周りにはベンチも完備。本を読んで休憩中の女性の方もいてはりましたな。

そして噴水の中に建っていたのが裸婦像。
写実的な造りがたまんないですなー。

ウハウハしながら何度もぐるぐる噴水を回って観賞。
何気に距離があって、細かいところまではっきりとは見えんかったので、
望遠レンズにすかさずチェンジだ。

…こ、これはけっしてはっきりとおっぱいを見たいが為にレンズを替えた訳じゃないぞ。
ここ、試験に出るから覚えておくように。

ちょっぴり膨らんだ下腹部が萌えポイント。
美しい曲線がたまりませんな(*´Д`)
そして裸婦像と一緒に並ぶ鶴の凛々しさも実に良い!

ベンチにいた女性の目だけが気になっていましたが、
本に夢中だったのか、こちらには全く何の興味も示していないようだったので
撮影はさらに大胆に加速する。

イイヨーイイヨー。
ちょっとエロな感じで真正面。
撮りながら照れたのは内緒だ。

噴水と裸婦像。

素晴らしいリアル裸婦像でしたが、汚れが目立っていたのだけが残念。
屋外彫刻の宿命だけど、何とかしてほしいですな。と、一見学者の立場から述べてみた。

さぁそろそろ美術館へ行くかー。
と、階段を上がった先は、東側の出口。まちがえたー!
結局、西側に渡る信号が変わるのを待つ羽目となったのであります。

 

(平成28年1月訪問)

しろちか(岡山市城下地下広場)
おすすめ度 ☆☆★★★ 近くへお越しの際は是非
ヘンテコ度 ☆☆★★★ 考えようによっちゃヘンテコかも?

 

Pocket

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


つぶやき



sponsored link

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031