廃人旅行舎グダグダ旅行記

ハコモノ巡りとマネキンジオラマの記録帳

元教育博物館で見る巨大今井町ジオラマ!今井まちなみ交流センター華甍(奈良)

time 2016/12/31

今井町の最寄り駅である八木西口駅から
そこそこ離れた場所(駅から南に約500m程・今井町の南東角)にある観光案内所には、
「華甍」と言うなかなかカッチョイー名前が付いていたので、
…こりゃぁただの観光案内所ではないな。きっと何かあるに違いない。
と、紙半豊田記念館から駅へと戻る道すがら、
ちょこっと寄ってみる事にしました。
(観光し終わってから観光案内所へ行くってのは、中々乙な物でありますな)

紙半から真っ直ぐ東へ歩いて行くと、途中、本堂が重要文化財に指定されている
称念寺がありましたが、残念な事に絶賛修復工事真っ只中だったので今回はスルーです。
称念寺から南へ大きな道路まで出て、さらに東へ進んで行きますと、
…なんじゃあれは?昔の学校みたいなかっこええ建物が見えて来たぞ!

そう、それが華甍だったのです。

imaihanairaka-2

ここが…観光案内所!?
これは観光案内所の規模じゃないでしょ。と、ビックリだ。

庭に置いてあった由緒書を読んでみると、
それもそのはず、この華甍は元々は博物館として建築された建物で、
今井町役場としても使われていた事もあったんですって。

imaihanairaka-4 imaihanairaka-6

現在では、資料館としても運営されている今井まちなみ交流センター華甍。
…これはスルーせずに寄って正解でしたなぁ!
と、ホクホク顔で館内へと移動だ。

imaihanairaka-7

玄関先はこんな感じ。
左右両側の部屋が展示室になっており、
2階は何やらイベントが行われていたので入場不可と書かれていました。
何のイベントやっとるんやろ?と貼り紙を見てみると…
まさかまさかの忍者ショー!でした。

マジかよ!これ、ちょっと見たかったw

1階の展示室では、今井町の町家の模型と今井町全域の巨大ジオラマがあったのが
とても素晴らしかったですな。

かしはら探訪ナビの華甍ページに写真が載っています
特に今井町ジオラマのデッカイ事デッカイ事。

あと、館を出る時に、忍者ショーで大興奮の陽気なアメリカ人のオジサンに
HAHAHA!と笑顔を向けられたのは旅のいい思い出。

 

(平成28年8月訪問)

今井まちなみ交流センター かしはら探訪ナビの華甍ページ
おすすめ度 ☆☆☆★★ 巨大ジオラマと模型は良いですぞ。駅からちょっと遠いのだけがつれぇ。
ヘンテコ度 ★★★★★ ヘンと言うよりスゲェ。

入館料 無料
開館時間 9:00~17:00
休館日 月 年末年始

down

コメントする




CAPTCHA


つぶやき


2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930