廃人旅行舎グダグダ旅行記

ハコモノ巡りとマネキンジオラマの記録帳

どんっ!名物極太一本うどん!手打ちうどんたわらや(京都)

time 2015/05/23

年の瀬も押し迫った或る日の事。
どうしても今年中に食べときたい!との思いが、恋に恋する乙女の如く
募り募って募りすぎてしまった為に、掃除も用事も何もかもほっぽり出して(現実逃避)
ぶらりと京都へ行ってみた。

うどん。極太のうどん。丼鉢の中に麺が一本だけ入っているうどん。

ipponudon-1

北野にある「たわらや」さんとこの極太一本うどんちゃんは
白くてつるつるもちもちの柔肌でした。そこに生姜をぶち込んで
お出汁とぐちゃぐちゃかき混ぜる心地良さ…。

これまでにも何度かお店の前を通ってはいたのですが、
事前に予約をしてなかったら食べられなさそうだったので、入った事がありませんでしたのよ。
…のクセに、この時、予約せずに行ってみたという暴挙。
(電話すっごい苦手なのねん。)

たわらやさんの店内は広く、渋くて落ち着いた雰囲気。
年末の観光客も少ない時期の上、お昼を大分過ぎた頃に入ったお蔭か、
広々とした小上がりに座ることが出来ました。

「一本うどんを一つください」
もう売り切れましたー、なんて言われないだろうか?と、ドキドキしながらの注文だ。
そして、無事「はーい」と注文が通り一安心。

ipponudon-3 ipponudon-2

気持ちも落ち着いたところで辺りを見回してみると、流石は有名店。
著名人のサインがたくさん貼ってありました。

その中でも、すぎやまこういちさんのは感激やねぇ。ドラクエファンなので興奮しまくりですわ。
すぎやまさんのサインの横に並んでいた、よっさんの色紙は字と余白のバランスの悪さがじわじわくる。
あと、テツ&トモのサイン色紙の押しの強さが凄い!色紙でもグイグイしすぎやで。

サインを見ているうちにやってきた一本うどんちゃん。
あああああああ!念願の一本うどん!ようやく食べられる時が来たんだなぁ。

まずは何と言っても太さを楽しまなきゃねと思いっきりすする。
…んんん!太いっ!
だけど食ベづらいと言うほどの太さではなく、噛み心地が良い太さである。
魚肉ソーセージくらいの太さかな。それがもっちもっちしとるんよ。
ずっと噛んでいたいと思いました。
生姜もたっぷり入れて体もポッカポカ。
優しいお味でとても美味しかったです。
(あと、うどんは一本ではなく二本でした。これは、昔は一本だったけど
今は食べやすいように二本にしているとの事らしいです。それでもめっちゃ長くて太かった!)

食事を済ませ、店を出た後は、生姜パワーのおかげか、
バスにも乗らず北野から河原町まで散歩してみました。

途中、二条城の前を通ると
門の前にいたカップルちゃんが照れ笑いしながら
「うわー、今日から休みなんや…。」なんて話してたのが聞こえてきました。
前には固く閉ざされた二条城入口。ぷぷっ…。

折角の年末デートなんだから、来る前に調べときなさいよ、少年。
と、思わずニヤニヤしてしまったんだけど、よくよく考えてみれば僕も
「行ったら閉館」なんて事は
日常茶飯事なんだから偉そうには言えないな。
でも、照れてる様じゃまだまだだ!

だけど、ムッとせずに一緒に笑ってあげてたお嬢さんは
とてもステキないいお嬢さんだよなぁ。

大事になさいよ少年。

その後、立ち寄った大西清右衛門美術館は休みでした。

(平成22年12月訪問)

 

たわらや 公式サイト
おすすめ度 ☆☆☆☆★ 美味しい!気軽に立ち寄れる所もいい!
ヘンテコ度 ☆☆☆☆★ あのぶっとさは凄いわー

営業時間 11:00~16:00
定休日 不定休

 

Pocket

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


つぶやき



sponsored link

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031