廃人旅行舎グダグダ旅行記

ハコモノ巡りとマネキンジオラマの記録帳

垂井の春の風物詩。300匹もの鯉のぼりと桜のトンネル!(岐阜)

time 2017/04/26

有難いことに青春18きっぷを1回分、
旅仲間でもある知人から譲ってもらえる事になりました。
ただ…

「何時もと同じく今回も、期限ぎりぎり一日前に(4月9日)
手渡しにやって来るとは…オメェさん一体どういう了見なんだい?ああん?」
行きつけの喫茶店でヨーグルトパフェを頬張りながら頑張って凄んでみるも、
(わーりびき!わーりびき!りぴーとあふたーみー。わーりびきー!)
嗚呼!譲ってもらう立場の悲しさよ!
「嫌なら別にいいんですよ、あたしゃ。切符一回分無駄にしたって構やしない。」と足元を見られ、
平身低頭、へいへいアタシが悪うございやしたと米つきバッタにあっという間に変身だ。

…チッ。定価で買ってやるんだからちょっとは有難く思いやがれ。と一言添えて、
無事18きっぷとパフェ代ゲットです。

そして翌日4月10日。
雨が降ろうが槍が降ろうが出かけるしか選択肢がない18きっぷ使用期限最終日。
心配していたお天気も、幸いな事に本日一日何とか持ちそうな感じでホッと一安心です。
んで、電車に乗ってやって来たのが…

岐阜県は垂井!
3か月ほど前に冬の18きっぷで来たばっかりなんですが、
その時に観光案内所で頂いたパンフレットに載っていた、
満開の桜並木と相川に掲げられる大量の鯉のぼりに魅せられて、またやって来たのでありました。

今回、垂井ではお花見+鯉のぼりだけの予定ですので、
レンタサイクルは利用せずに駅を出て、そのまま真っ直ぐ相川に向かって歩いて行きますと…
なんか既に桜が見えてますやん!…これは想像していた以上の凄さ!?

ドン突きを(←関西以外では伝わらないらしいっすね。突き当りの事)右に曲がると…
おおおおお!鯉のぼりがイッパイやで!

総勢300匹越えの鯉のぼりが一斉に大空を泳ぐ、これが「相川の鯉のぼり」!

そして相川南側の土堤上には桜のトンネルが!
満開の時期を過ぎて、既に散り始めの頃だったんですが、それでもこの素晴らしさには大興奮ですわ。
モコモコ感もたっぷり残ってるし、これは良いときに来たなぁ。

まずは鯉のぼり見物から。
橋の上から見たり、河川敷に下りて見たりとお腹一杯になるまでたっぷりと堪能。
丁度、風の強い日だったので、バサバサバサーと凄い音で派手にたなびいておりましたわ。

 

河川敷ではお花見&鯉のぼりを観ながらお弁当を食べている人がたくさん居てはって
とてものどかな景色で心が和みました。

ただ、駐車場が河川敷内に作られているので、どうしても車が目に入るんですよねぇ。
それだけが残念。桜の真下に車が並んでるのはいただけない。

 

鯉のぼりの後は桜のトンネル内を行ったり来たり。
強風のお蔭でトンネル内は桜吹雪状態でした!歩いていると気分は殿様、いや宝塚のスターだな。

垂井で予定していた30分はあっという間に過ぎてしまったので(電車の本数が1時間に2本だったの)
1時間タップリ費やして桜&鯉のぼり見物を観賞。
駅に戻ると、電車の到着2分前でバッチリでした。

さぁ次は、昼飯を兼ねて彦根へ移動だ!

 

(平成28年4月訪問)

相川の鯉のぼりと桜のトンネル 垂井町観光ガイドさんのサイト
おすすめ度 ☆☆☆☆☆ おすすめである!
ヘンテコ度 ☆☆☆★★ 見ようによっちゃビックリする程の数の鯉のぼりはなかなかのヘンテコさ

 

down

コメントする




CAPTCHA


つぶやき


2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930