廃人旅行舎グダグダ旅行記

ハコモノ巡りとマネキンジオラマの記録帳

裸婦像探して久屋大通公園を探検!大須商店街~久屋大通公園(愛知)

time 2015/08/30

南北二キロにも及ぶ、都会の巨大オアシス・久屋大通公園。
園内に点在する裸婦像目当てに端から端まで歩いてきた事をここに記す。

 

1 大須から若宮通まで

名古屋に来たらいつも寄っている大須商店街(未だ全貌は把握できず)。
この日、サンバパレードが行われる事を思い出したので、
新栄で美術展を見た後、慌てて大須へ移動した。

hisaya-2

ジャカジャカジャカジャカ…と賑やかな音楽が聞こえてくる大須観音境内。

hisaya-1

お参りを済ませ、音のする方へ行ってみると
サンバパレードは丁度出発した所だった。
…ぬぬぅ。一足違いか。
すぐさま後を追おうとしたんだけど、
パレードと一緒に歩く人が大変多く、とてもの事、前の方には行けそうにもなかったので、
仕方ないやとあっさり白旗上げての商店街散策に変更だ。
サンバパレードが行く仁王門通りと並行して伸びている大須観音通りを進んで行く事にした。

ん!?ちょっと待てよ。
よくよく考えてみれば、パレードは商店街を一周するはずだろうから、

こっち側から歩いて行けば上手くすりゃパレードの正面に出くわすんじゃね?
と我ながらナイスアイデアに乾杯!
もしかしたら先回りも出来るかもしんないしね。

途中、果物屋さんでレモンジュースを買って(搾りたてでとても美味しかったです)歩いていると、
あれ?サンバの音が聞こえてくるぞ。
本通りに出て仁王門通りの方を見てみると…いつの間にか追い抜いてたみたいだ!

hisaya-4

美人!セクシー!
あああああ!余は満足じゃ。大須に来た甲斐があったってもんだな。
煌びやかで華やかなサンバを見て、朝から歩き通しの疲れた体にちょっと元気が出た。
大須(濃い)+サンバ(パッションッ!)ってすごくピッタリな組み合わせだと思いました。

元の道へ戻り、万松寺通りをまっすぐ進んで行く。
そうだ!通りの名前にもなっている万松寺にあるからくり人形を見に行こう。

途中古いお茶屋さんがあったので、ここでまたまた水分補給。
さっきレモンジュース飲んだばかりなんだけど、気温38度の名古屋はどえりゃー暑いんだわ。
(このお茶屋さんの店先では、スタバスタイルって書かれた持ち歩き用の煎茶が売られてたんだけど、
店のお婆ちゃんが言うには持ち歩きスタイルだからスタバスタイルなんだって。)

しばらくして着いた万松寺は工事中でなんだか残念な感じだった上に、
からくり人形も出て来る時間が一時間後だったので、結局待つことなく先へ進むことにしました。

んー。からくり待ってられへんし、何か他に無いかなーと地図を広げると
…あった!
そこに載っていたのは「三英傑からくり時計」。
何気にからくり繋がりだし、よし!これを見に行く事にしよう。
えーっと、場所は…若宮大通か。
大須の駅からずっと歩いているわけだから…全部足すと結構な距離だわな。

若宮大通に到着。
時計を見てみると、からくり人形が出て来る時間からは10分ほど過ぎていた。…間に合わなかったのか。
万松寺のからくりは14時と16時。三英傑は15時。この到着時15時10分。
見事に間隙をぬったわけだな!あはは…。

 

2 「エンゼルパーク」

まだ時刻は3時半頃だし、地下鉄に乗ってボストン美術館にでも行くかー、
と地下鉄の駅に向かって歩いていると、久屋大通公園に到着。

…そういや、この公園内には裸婦像がたくさんあるらしいんだよな。
いつか全部回らんとあかんなーなんて前から思ってた事だし、
丁度、ここは公園の端っこだし、いい機会だから反対側まで歩いて裸婦像探しやっちゃう?

イヤイヤイヤイヤイヤ。お前、何バカなこと言ってんの?
何もこんなに暑い時に、2キロもある公園を歩くとか頭おかしいんじゃないの?
もっと涼しい時にしなよ。それに、行きたい場所、回りたい場所が他にいっぱいあるじゃないか。
考え直せよ俺!

…結局、電車での移動がめんどくさくなって、公園を歩いてみる事にしました(暑さで思考力低下)。
途中、オアシス21の横も通るんで、疲れたらコスプレ会場(コスプレサミットやってた)
を覗きに行けば楽しいだろうから万事解決だ。

ってことで裸婦像探索に決定。

hisaya-5 hisaya-6

久屋大通公園の一番南側。
若宮大通から広小路通りまでの、「エンゼルパーク」と呼ばれるエリアからスタートです。
若宮大通側は低いので、ちょっと上り坂になっておりますな。ビヴァ高低差!

まずエンゼルパークで最初に見えるのが、
でっかい舟みたいなオブジェ。
そしてさらに進んで行きますと…。

hisaya-7

噴水ぶしゃーっ!
広場のあちこちで結構な高さまで水が噴き上がってましたよ。
実にナイスクールスポットだ!
ここで水鉄砲とかで遊ぶと楽しいだろうなぁ。

hisaya-8

ここで本日一体目の裸婦像ゲットだぜ!
噴水のある広場の端っこ、ベンチ近く。丁度松坂屋の向かい側辺りですな。

hisaya-9

「遙か」という題の裸婦像。
顔を見るに裸婦像には珍しいちょい熟女系?

hisaya-10

さらに先に進むと、「愛の広場」と呼ばれる場所に到着。
…あ、あれは裸の集団!?ひーふーみー…5人もいる!?

hisaya-13 hisaya-11

題「愛」。
横からだとこんな感じ。

hisaya-12

この像の周りには草が生えまくりで、
虫はイッパイいるわ、足はちくちくするわでエライ目にあう事必定。
夏場は要注意だぞ!

hisaya-14

愛の広場で一番のおすすめはこちら(裸婦像じゃないけど)。
気だるそうにぬいぐるみを抱えてベンチに座っている女性と子供の像。
ちょっと表情が怖い所がナイスだ。
夜、知らずに見たら間違いなくビビってしまうな。
だけどこの像でやっぱり一番気になるのは…。

hisaya-15

ぬいぐるみなんだよな。
なぜ持っているのかがわからない。なぜ持たせたのかがわからない。
そしてなぜコアラなのかもわからない。
人物に比べてコアラがめちゃくちゃ可愛いところもミステリアス。

…コアラ。
ハッ!そうか!中日ドラゴンズのお膝元だからドアラってことなんかな?
似ても似つかんけど。

 

3 「セントラルパーク」

バスターミナルを抜け広小路通を超えるとセントラルパークエリア。
(セントラルパークは広小路通りから桜通大津までのエリア)
このエリアはオアシス21の真ん前で、テレビ塔などもある公園中心部。

hisaya-16 hisaya-17

前にも見た事のある「希望の泉」と錦通りの分離帯に設置されている裸婦像を見物。

hisaya-20 hisaya-19

テレビ塔近くは、コスプレサミットのイベント会場になっていて
(この日は世界コスプレサミット開催日)、

セントラルパークのもちのき広場ではライブイベントが行われてました。お!承太郎や!

そしてテレビ塔を抜けた先は裸婦像イッパイでしたわ。

hisaya-21

「転生」
絡まり合う姿がとてもエロス(常にエロ目線)。
見て最初に受けた印象は「しらす」だ。

hisaya-22

久屋大通公園にあった裸婦像の中で一番のお気に入り。
題「萌姿」
ポーズと仕草がとても可愛らしい!萌え~!

hisaya-23

まだまだあったよ裸婦像。
「愛情は泉の如くに」

このエリアでは裸婦像以外にも数多くの彫刻作品が飾られていました。

 

4 「リバーパーク」

hisaya-24

橋を渡るとリバーパークエリア(写真は渡ってから撮りました)。
ここからは名古屋と友好都市である町のモニュメントなんかが飾られているエリアになります。

hisaya-25 hisaya-26

最初はロサンゼルス。
噴水や緑が多くなかなか凝った感じの公園でした。
何気なく足元を見てみると、有名映画俳優の名前がいっぱい書かれてましたなぁ。
ハリウッドみたいなって事なんかな?
とりあえずスタローンのを記念に一枚パシャリ。別にファンではないのだけど。

hisaya-27

リバーパークでの一押しは、この鷲の像。
…やばいほど恰好ええんだな。

hisaya-28

素晴らしい!

hisaya-29 hisaya-30

ロサンゼルスから先は、メキシコ、中国、オーストラリアと続きます。
裸婦像もあるわけではなく、ぼかぁ外国には興味が全くない人なので
ただ公園を歩いただけになりました。

リバーパークの橋を越えてからはホントしんどかったなぁ。
こういうのは夏場にやるもんじゃありませんな。
結局、1時間くらい歩きっぱなしでしたもん。

個人的にお勧めするのはエンゼルパーク!噴水があるし銅像も多いし。
のんびり過ごしたいのならリバーパーク(一気に人が減った)が良いでしょう。

端から端まで歩いたのに、全く達成感がなかったのが何とも言えません。
そして駅までまた歩かなきゃならないんだな。

おまけ

hisaya-18

顔ハメと読んでいいのかわからない顔ハメ。

 

(平成27年8月訪問)

久屋大通公園
おすすめ度 ☆☆☆☆★ 目的によるなー。裸婦像だけなら半分で済むよー。
ヘンテコ度 ☆☆☆★★ 適度にヘンテコ。まあ公園自体の大きさが尋常じゃないのはヘンテコか。

down

コメントする




CAPTCHA


つぶやき


2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930